前のセクションに戻る 完了して次のセクションへ  

  1-1 ツイッター開発者アカウントを登録しよう

ツイッター開発者アカウントを登録しよう


ツイッターアプリを登録するためにツイッター開発者アカウントを登録する必要があります。

もし既に開発者アカウントを持っている方はこの章を飛ばして構いません。

将来的にツイッターアプリを作成する可能性がある方は、ここで開発者アカウントを取得しておくことは無駄にはならないでしょう。

ツイッター開発者アカウント登録は無料で出来ますが、ツイッター社側の審査があり、やり取りは英語になります。

以下では登録の手順について説明します。


ツイッター開発者アカウントの申請手順


早速、ツイッター開発者アカウントを申請してみましょう。


Twitter Developer Platformにアクセスする

https://developer.twitter.com/を開き、サインインしてない方はサインインしてからApplyを押してください。


「Apply for a developer account」ボタンを押す



「Continue」ボタンを押す


アカウント情報を入力する

"Who are you requesting access for?"

個人で使うので"I am requesting access for my own personal use"を選びます。

"Account name"

ツイッターのアカウント名を入力します。

"Primary country of operation"

主に利用する国を選びます。

プロジェクトについて入力する

"What use case(s) are you interested in?"

アプリの利用目的は学習なので、"Student project / Learning to code"にチェックを入れます。

"Describe in your own words what you are building"

利用目的の詳細説明は以下のような感じで、ツイッター認証とボットにツイートするということを説明します。

  1. I'm using Twitter API to lean the basics. My app will authenticate user with Twitter auth and also send a tweet to one of the existing twitter bot which tips a crypto currency to another user
  2. I will find a result from the bot with "Get Tweet timelines" API.
  3. I plan to send a tweet to the bot to send a tip.
  4. Once I find a result from the bot, I will show the result (succeeded/failed) on a project page.

"Will your product, service, or analysis make Twitter content or derived information available to a government entity?"

あなたの作ったものを政府が解析してもいいですか?と聞かれているので、"No"と答えます。

利用規約に同意する

下の2つのチェックボックスにチェックを入れ、"Submit application"ボタンを押します。

*利用規約のテキストエリアのサイドバーを下まで移動させ、全て表示させないと上のチェックボックスにチェックを入れることができません。

確認メールの中の確認ボタンを押す


上の画像が表示されてすぐに確認メールがツイッターから送られてきますので、メール中の"Confirm your email"ボタンを押します。

ボタンを押した後に開いたページで以下のようなWelcome画面が表示された場合、すぐにアプリを作成可能です。次の章に進みましょう。

もし以下のような画面が表示された場合、審査の結果待ちとなります。

審査の結果、ツイッター社から追加で質問が来る場合がありますが、その時は英語で返信する必要があります。

申請が審査されることになった場合、混み具合によって20日間ほどかかる場合もあるようですので気長にお待ち下さい。

議論
0 質問